​NEWS

2020/10/06

細川俊夫 / 『 線 I 』 Sen Ⅰ / Toshio Hosokawa

この曲は、毛筆で書く線を音で表現するという試みで作られており、極限までに高められた集中・精神力で己に向き合うという日本的な美意識を強く感じる作品です。

"Sen" refers to the line of Japanese calligraphy. This piece expresses the sounds of a brush and falling ink while drawing calligraphy, and through which, the Japanese traditional spirit to face yourself with the extremely heightened concentration and focused mind. Performance in Japan July 3, 2020

2020/08/30

音楽之友社のWebマガジンでスタートした『My楽器偏愛リレー』、第一走者として「フルートの魅力」に関する記事を書かせていただきました。

1.古代から神々が吹くとされてきた“天上の音”


2.横に構える流麗な演奏姿


3.日本とフルートの関わりと、そこから生まれる新しい文化
 

 



 

2020/07/17

7月2、3日に、11枚目となるCDのレコーディングを行いました。

収録したのは、日本を代表する作曲家・細川俊夫先生のフルート作品で、『線I』『垂直の歌』『リート』『息の歌』『鳥たちへの断章III』『黒田節』というプログラムです。
私にとっては大きな挑戦のプロジェクトでしたが、細川先生のご指導の下、笙の宮田まゆみさん、ピアノの中川賢一さん、レコーディングディレクターの小野啓二さんに支えていただき、無事に録り終えることができました。

感染症が広まらないように自分にできることをやっていくしかないと気持ちを切り替えて日々練習に励んでおります。CDリリースが決まったら、またお知らせいたします!

I finished new CD recording! In my 11th album, I focused on the works of Mr. Toshio Hosokawa, one of the world’s most recognized composers from Japan. Release information will be posted soon!

2020/04/10

コロナウィルスの流行で大変な状況が続いておりますが、皆さまお変わりありませんでしょうか。

本日、写真とインタビューが掲載されたフルート専門誌『THE FLUTE』が発売となりました!
Amazon 


コンサート中止のお知らせばかりの毎日ですが…少しだけ明るい話題をお知らせできることを嬉しく思っております。もしよろしければ、お手に取っていただけますと幸いです。

皆さま、くれぐれもお体にお気をつけてお過ごしください。またコンサートでお会いできることを心から楽しみにしております。

2020/01/09

あけましておめでとうございます!
みなとみらいホールのジルヴェスターコンサート、チャイコフスキー5番のラストぴったりに新年を迎えました。イベールのコンチェルトも演奏させていただき、最高にハードで幸せな年越しになりました。本年も、よろしくお願いいたします✨

イベールのコンチェルトの、リハーサル時の音源をこちらにUPしています。よろしければぜひお聴きください。https://twitter.com/yoshieueno/status/1212384645905408002

Happy New Year!! I played “Ibert/ Flute concerto” in the countdown concert. Wishing you all the best in 2020!!

2019/11/07

ザ・フルート・オンラインにインタビュー記事が掲載されました!
音楽と美術についての想いをたくさん語っています。2ページ目にはヨーロッパで撮った写真もたくさん掲載されています。ぜひ読んでみてください。

https://www.alsoj.net/flute/magazine/view/937/3354.html

2019/07/17

【雄大なる北欧三大協奏曲】

2019年7月27日(土)
13:30開場、14:00開演
みなとみらいホール(横浜市)


・出演
堀米ゆず子(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ)、上野由恵(フルート)、石崎真弥奈(指揮)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団


・プログラム
ニールセン:フルート協奏曲 FS.119
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 op.16
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 op.47


・チケット
S席6500円、A席、P席4000円、学生2000円
http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/190727-1/190727-1.html

2019/04/20

【上野由恵フルート音楽日誌 vol.11】
〜夢見るフランス音楽〜

2019年4月27日(土)
17:45開場、18:15開演
上野の森美術館(台東区)

・出演
上野由恵(フルート)、景山梨乃(ハープ)

・プログラム
ムーケ:フルート・ソナタ 『パンと羊飼い』より パンの笛
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
ラヴェル:亡き王女のためのパバーヌ
ゴドフロワ:妖精たちの踊り(HPソロ)
アンドレ:ナルテクス
フォーレ:ファンタジー Op.79 
武満徹:ヴォイス (FLソロ)
ムーア:パリの散歩道
レイ:白い恋人たち
ラヴェル:ハバネラ形式の小品
イベール:間奏曲 ボルヌ:カルメン幻想曲

・チケット
全席自由3000円 

カンフェティ、村松楽器販売新宿店
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=51140&

2019/01/16

先週から歌手の皆様に混ざってお稽古していたオペラ『魔笛』、本日無事に終わりました。

なんと私は「笛」役を仰せつかり、演奏&お芝居&衣装も着けて舞台に立ちました。昔からオペラやお芝居、ミュージカルが大好きで、たくさん観てきたつもりですが、いざ自分がやるとなると大変で、、、改めて舞台で活躍する歌手の方々の凄さを思い知りました。お稽古中は覚えることが多くて目が回りそうでしたが、宮本益光さんをはじめとする出演者の皆様、東京交響楽団の皆様が優しく見守ってくださったおかけで無事に終わり、ホッとしました。

Actually I played the title role of “Magic Flute” by Mozart!! It was a very exiting experience for me. I am happy to have played this piece on the stage.‬‪

Please reload

© Yoshie Ueno  all rights reseived