© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2007/01/24

昨日のJTアートホールの演奏会にお越しくださったみなさま、暖かい応援をありがとうございました!
あまり馴染みのない曲ばかりのプログラムでしたが、メンバー全員で音楽を作り上げていく作業は本当に楽しいものでした。
本番では、多くのお客様の前で、素晴らしい共演者達と表現を重ね合うことができ、とても幸せでした。

数人で一緒に演奏をする「室内楽」は、それぞれに様々な解釈で音楽を捉え、感じ、ぶつかり合ったり調和し合いながら、新たなものが生まれてくるという、奥深い芸術だと思います。
それに、一人ではできないような表現が、全員でならできたりするのもまた魅力の一つです!

私は、今回の演奏会を通して、室内楽をより深く追求する必要性を深く感じました。
3月、4月にも室内楽の演奏会が予定されています。
今回の経験を生かして、また新たな面を磨けるよう、頑張ります!

それでは最後に…、この演奏会に関わりサポートをしてくださった全ての方々に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

2007/01/03

明けましておめでとうございます!!

今年もみなさまにとって素晴らしい一年になりますようお祈りしています。
私もより良い演奏ができるよう、毎日一生懸命頑張ります!

大晦日は東京国際フォーラムにてフルート&ギターの演奏を行いました。
国際フォーラムはお祭りのような賑わいで、とても楽しく演奏することができました。フルート&ギターのレパートリーで大きな位置を占める南米の音楽を中心に選曲いたしました。カンドンべやボサノバ、タンゴなどはリズムが生き生きとして大好きな曲が多くあります。これからもたくさん勉強して、新しいレパートリーをどんどん増やしていこうと思います。
年末のお忙しい日に集まっていただき、真剣に演奏を聴いてくださったみなさまに、心から感謝申し上げます。

そして本日は、目黒の東京都写真美術館で演奏してきました。
新年にふさわしく明るく華やかな曲目でプログラムを組んでみました。石造りの建物の中で音が綺麗に反響して、気持ちよく演奏ができました。最後には手拍子もいただき、とても嬉しく思いました。
共演の方々、スタッフの方々、ありがとうございました。

今年もたくさんの演奏会の予定があります。みなさまに聴いていただくことを楽しみにしています!


※写真は、元旦の初詣にて。

 

Please reload