© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2007/08/28

このホームページが誕生して早くも1年がたとうとしています。
メッセージ欄をもっと頻繁に更新したいと思っていましたが、自分の素直な気持ちを文章にするのがとても難しくて、なかなか更新ができなかったことをどうかお許し下さい。

この1年、日に日に多くのアクセスをいただくようになり、また、たくさんの応援メッセージをいただき、感謝とともに、正直、とても恐縮しています。。

魂をこめた演奏で応援にお応えしたい、と夢中でやってきましたが、実のところ、日々葛藤の嵐でした。奏法などの演奏技術はもちろんのこと、表現の幅、曲の解釈、作曲者の意図など、正解がない分、「これでいいのだろうか」と自問の繰り返し・・・。
そんな葛藤を、先日、スイスから来日していたフェリックス・レングリ先生に打ち明けたところ、素晴らしいアドバイスをいただきました。
「忘れないでほしいのは、音楽はスポーツではないということ。70歳、80歳になっても追求し続けるもの。完成を焦らずただ純粋に音楽に身をささげなさい。」
ハッとする思いでした。

この言葉により、音楽の深い深い魅力を一生をかけて追求していきたいと思うようになりましたし、苦しみも喜びも全ての経験が感性を育んで行くと考え、今の自分ができる精いっばいの表現、解釈で演奏をしていこう、と前向きに思えるようになりました!

まだまだ未熟者ではありますが・・・これからも一生懸命努力いたしますので末長く応援して下さい♪

※写真は、東京文化会館モーニングコンサートにて。撮影:ボックリ博士さま

 

Please reload