© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2011/07/24

■オペラ・ファンタジー 

 ボルヌ:カルメン幻想曲 
 ドゥメルスマン:「オベロン」による大幻想曲 
 クーラウ:「オイリアンテ」による主題と変奏 
 ショパン:ロッシーニの主題による変奏曲 
 タファネル:「フランチェスカ・ダ・リミニ」による幻想曲 



■歌楽-イサン・ユン フルート作品集- 

 イサン・ユン:歌楽 
        ソリ 
        エチュード 
         1.モデラート、2.アダージョ 
         3.アレグロ、4.アンダンテ 
         5.アレグレット 
        サロモ 


7月21日に無事発売開始となりました!

この2枚のアルバムは、とても対照的な内容のものですが、どちらも私が大切にしてきたレパートリーです。今回、その両方をCDにまとめる機会をいただき、とても幸せに思っています。

フルートの幅広い表現力を感じていただけることと思いますので、ぜひ2枚ともお聴きください!
全国の販売店またはインターネットにてお買い求めいただけます。

※CD内容に合わせて対照的なジャケットになりました!

2011/07/23

久しぶりの休日、リサイタルを聴きに上京してきていた母と楽しい一日を過ごしました。

国立新美術館での「ワシントン ナショナル・ギャラリー展」では、「印象派」の登場から「ポスト印象派」と呼ばれる時代までを一気に堪能しました。

ヨーロッパでは長い間、聖書や神話、歴史的な場面を視覚的に表現することが絵画の目的でしたが、19世紀に入ると、アトリエから森林や田園に出かけ、その風景を写実的に描こうとする画家たちが登場し、印象派の先駆けとなっていきます。

そのきっかけとなったのが、チューブ入りの絵の具が開発されたことだということを知って驚きました。
音楽も、楽器のシステム改良が作品の発展のきっかけになっていることを考えると、生きた芸術の動きを感じてとても興味深く感じます。

また、母のリクエストに応えて駒込の「旧古河庭園」にも出かけて、洋館とバラ園&日本庭園を楽しんできました。

お目当ては英国人建築家コンドル氏(1852年~1920年)による洋館と庭園。お花の見頃ではありませんが、隅々まで手入れされた美しい庭園をゆっくり歩く時間は、心が落ち着き大変有意義なものでした。

※旧古河庭園の有名なバラ園を背景に撮りました♪
 

2011/07/16

「デビューCD発売記念リサイタル」無事に終了しました! 

たくさんの方々が最後まであたたかく真剣に演奏を聴いてくださり、幸せな気持ちでいっぱいです。 

お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました!! 

今回は特に濃いプログラム (現代曲2曲&アルトフルート演奏など) を組んだこともあり、自分としても大きな挑戦のコンサートでした。
それだけに緊張感もありましたが、本番では共演してくださった石橋尚子さんの絶妙なサポートにも助けられ、自分なりの精一杯の演奏をお届けできたように思います。

できたてほやほやのCDも、たくさんの方がお買い求めくださり、本当にうれしいです!
サイン会にも信じられないくらいの方が並んでくださいました。お一人お一人とゆっくりお話ができなかったので申し訳なく思いましたが、ぜひCDを聴いて楽しんでいただけることを祈っています。

そして、心のこもったプレゼントや素敵なお花をくださったみなさまに、この場をお借りしてお礼申し上げます。

音楽を愛するみなさまに共感していただきながら演奏ができることは、何よりの幸せで、大きな励みです。これからも、一歩一歩前進していけるよう、頑張っていきます! 

※CDの一般発売日は7月21日(木)です!予約も始まっているようですので、またこちらでもお知らせいたします。

2011/07/11

ファゴット奏者、黒木綾子さんのリサイタルにゲスト出演してきました!

黒木さんとは学生時代からの仲良しで、室内楽やオーケストラで一緒に演奏する機会もありましたが、今回のようなフルート&ファゴット&ピアノという編成で共演したのは初めてです。

日本初演となったラゼッティのトリオは、モーツアルトのような、ロッシーニのような、ウエーバーのような…、オペラの場面を連想させる魅力的で愛らしい曲でした。

黒木綾子さんとピアノの鈴木慎崇さんとの他のプログラムも素晴らしくて、とても盛り上がったコンサートでした!

お越しいただいた方々、お世話になったドルチェ楽器の皆さま、ありがとうございました!

※写真は、コンサートを聴きに来てくださった指揮者の小森さんと黒木さんと終演後に撮りました♪
 

2011/07/02

日のJ:com「つながるセブン」生出演、無事に終わりました!
「つながルーム」というコーナーで、演奏2曲と、フルートを始めたきっかけや、フルートの魅力などのお話、そして循環呼吸での「ストローぶくぶく対決」など、盛りだくさんの内容をご紹介していただきました。

生放送で20分間おしゃべり&演奏をするという経験は初めてでしたので、ドキドキしながらスタジオに入りましたが、アナウンサーの小倉淳さん、MCレギュラーアシスタントの渡辺枝里子さん、番組スタッフの皆さんがとても明るく優しく楽しく接してくださって、「楽しいなぁ」とお話ししているうちに、あっという間の放送終了となりました!

観てくださった方々、番組にメッセージをお送りくださった皆さま、ありがとうございました!!

※写真は放送後、司会の小倉さん、渡辺さんと撮っていただきました♪

 

Please reload