© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2011/10/11

美しい秋晴れに恵まれた10月1日、生まれ育った香川県牟礼町でのリサイタルを無事に終えることができました。

小学生の時に初めてお客様の前で演奏をした牟礼町公民館。中学時代は吹奏楽部の練習や定期演奏会、合唱コンクールで毎月のように使わせていただいていた大切な思い出の場所です。

そこで演奏するにあたり、今回はドボルザークやポスムベスクなど、故郷への想いを伝えられるような曲を多く選びました。自分自身の想いと重なり、吹きながら特別な感慨がありました。

また、お集まりくださった方々は始終とてもあたたかい雰囲気で演奏を聴いてくださいました。

小中学校時代の先生方や現役の後輩吹奏楽部員たち、町内の音楽好きの方々、フルートを始めたころからずっとお世話になっている音楽関係の先生方など、客席の一人一人のお顔が見えるたびに込み上げるものがありました。

今回、CDデビューの節目にまたこの舞台に立つことができ、とても幸せに思っています。
故郷の皆さまへの感謝を忘れずに、これからも頑張っていきます。
開催にあたり多大なるご協力をいただきましたたくさんの方々に、心からお礼申し上げます。

※写真は、終演後のサイン会の様子です。(ブログ「牟礼のまちだより」よりいただきました。)


 

Please reload