© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2012/11/26

11月10日は朝日カルチャーセンター新宿教室の講座で講師を務めさせていただきました。

タイトルは「フルートの魅力~その歴史と可能性~」。
フルートという楽器の変遷とその時代背景について、また、時代の流れとともに変化していった様々な作曲家のフルートの扱い、そこから見出されてきた新しい可能性にスポットを当ててお話ししました。

一人で90分間話しっぱなしというのは初めてのことでしたが、熱心にメモを取りながら聞いてくださる受講生の皆さまのおかげで、楽しく集中して進めることができました。ピアノの浅川真己子さんも素晴らしい演奏でサポートしてくださいました。

この講座のために様々な文献を読み直したりしたのですが、まとまった時間勉強することで、改めて西洋音楽の流れやフルートについて再認識することもあり、奥深さと魅力を再認識しました。

このような貴重な機会をいただけたこと、たくさんの方々にお集まりいただいたことに感謝しています。


 

2012/11/22

爽やかな秋晴れに恵まれた11月9日、静岡県富士宮市の小学校を訪れました。

窓から大きな富士山がドーンと見える素晴らしい環境にあるこの小学校、訪問するのは今年で4度目です。 

オーボエの青山聖樹さん、クラリネットの伊藤圭さん、ファゴットの岡本正之さん、ホルンの日高剛さんという素晴らしいメンバーに加えていただき、木管五重奏で様々な曲を演奏しました。 

校風なのでしょうか、舞台からの問いかけにも子供たちから大きな返答がたくさん返ってくるのですが、それが素直でかわいい答えばかり。思わず微笑んでしまう瞬間がたくさんありました。

最後は自然に湧き起こった大合唱で、もはや演奏が聞こえないくらいの盛り上がりでした!

「おもしろそうなことがあったら飛び込んで行って、体中を使って自主的にめいっぱい楽しむ」そんな子供たちの素直な姿勢に、またたくさんの元気とエネルギーをもらった一日でした。 
 

2012/11/01

上野地区の文化財を会場として開催されていた東京文化会館主催の「まちかどコンサート」、10月27日と28日の公演に出演しました。

10月27日は上野桜木の旧吉田屋酒店にて、 神田勇哉さん、梶川真歩さん、片爪大輔さんと一緒にフルートカルテットの作品を演奏しました。
爽やかな秋晴れに恵まれ、気持ちのよい野外コンサートとなりました。

翌28日は、上野池之端の旧岩崎邸洋館内ホールにて、ハープの平野花子さんとのコンサートでした。この日はあいにくの雨でしたが、庭園の緑が雨に濡れていっそう鮮やかに輝くようでした。

いくつもの文化的建築物が大切に保存されている上野は、歴史を身近に感じることのできる素晴らしい街だと感じます。
この大好きな上野で毎年開催させていただいている「上野由恵フルート音楽日誌」も、来春で6回目を迎えることになります。今回はゲストにN響打楽器奏者の竹島悟史さんをお迎えして、フルートとマリンバの共演をお聴きいただきます。曲目など詳細は後日掲載いたします!

※重厚感のある旧岩崎邸洋館。重要文化財です。

 

Please reload