© Yoshie Ueno  all rights reseived

​NEWS

2014/06/29

作家と正座して向き合うような小説もいいですが、書き手の人柄がじんわり伝わってくる『エッセイ』も好きです。

気軽に読み始めて中断できるエッセイは旅に最適で、移動が多い時は、必然的にエッセイ読書率が上がります。

これまでいろいろな作品を読んできましたが、その中でも、池波正太郎「男の作法」、伊丹十三の「女たちよ!」は特別な二冊です。激動の時代を生き抜いたイケてる大人たちの豪快な語り口は痛快なほど!

読み終えたら自然と背スジが伸びる、大切な愛読書です♪


 

2014/06/25

今年の『世界の子ども支援チャリティコンサート』ツアーも、 6月17日の保谷公演をもって無事に終了しました!

このチャリティコンサート事業に参加させていただくのも今年で早5年目。各地で嬉しい再会も多く、幸せな気持ちいっぱいで演奏することができました。

5月17日岡崎教会
5月18日神戸教会
5月25日長野教会
5月31日博多教会
6月1日熊本教会
6月7日松本教会
6月15日保谷教会


各会場でたくさんの方がご協力くださり、献金総額は543,577円となりました。
この全てはJELAの世界の子どものための支援活動(東日本大震災で被害にあった子どもたち、インド・カンボジア・バングラデシュへの井戸施設、医療サービスの提供、ブラジルの福祉施設支援などへ活用されます。ご来場・ご協力くださいました皆さま、ありがとうございました。

私にできることは本当に小さなことですが、少しずつ積み重ねていければと思っています。

日本福音ルーテル社団(JELA)のスタッフの皆さま、各教会の皆さま、そして毎回素晴らしい演奏で支えてくれたピアノの圓井晶子さんに、心から感謝しています。

※写真は、長野教会にて。ピアノの圓井晶子さんと。

※JELAニュースブログでは各コンサートの様子をご覧いただけます。URL↓
http://jelanews.blogspot.jp/search/label/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88
 

Please reload