​NEWS

2018/12/15

広島でのリサイタルが終わりました。このコンサートは、作曲家の細川俊夫先生が長きにわたり監督され、錚々たる方々が出演されてきたシリーズです。

今回光栄にもリサイタルをさせていただくにあたり、イサン・ユン、細川俊夫先生、三浦則子さん、ドビュッシー、ブーレーズ、メシアン(アンコール)というプログラムを組ませていただきました。これは、ブーレーズがドビュッシー作品に対し「現代音楽の扉を開いた」と評した言葉をヒントにしたもので、ドビュッシーからブーレーズ、そして東洋の現代音楽を一つの流れとして演奏することが、今を生きるアジア人フルーティストとして最高の挑戦になると考えました。

どの曲も高い集中力が必要とされるもので(しかもその集中を向ける方向が様々で)、難しさも多かった分、今は吹き終えた充実感が大きいです。

このコンサートへの出演機会をくださり、リハーサルからゲネプロまで全て立ち会い多くの貴重なアドバイスをくださった細川俊夫先生、素晴らしい世界初演作品を書いてくださった三浦則子さん、細部にわたるまで完璧なコントロールで共演してくださったスーパーピアニストの中川賢一さん、そして関係者の皆様に心からお礼申し上げます。

この経験を糧にして、また一歩ずつ前進していきたいです。

Happy New Ear in Hiroshima Yoshie Ueno(Fl) , Kenichi Nakagawa(Pf)

2018/12/07

みなとみらいホールにて、チェンバロの曽根麻矢子さんとのコンサートが終わりました。以前から憧れの存在だった曽根さんと、フルートの重要なレパートリーをご一緒させていただけてとても光栄でした。C.P.E.バッハとJ.S.バッハのフルート・ソナタを4曲、それぞれのソロも加え、盛りだくさんなプログラムでしたが、2回の公演とも満席のお客様が熱心に聴いてくださいました。

数年前、バロック音楽を学ばせていただきたいと有田正広先生の門を叩きました。それ以降、たくさん勉強させていただいていますが、今日はその有田先生も会場にいらしてくださり、本当に幸せでした。
 

Mayako Sone (Chemb), Yoshie Ueno (Fl) Minatomirai Hall

2018/11/24

フィリアホールでの『ドビュッシー没後100年室内楽回顧展』が終わりました。私はソロでシリンクスと、ヴィオラの川本嘉子さんとハープの吉野直子さんと、フルート、ヴィオラとハープのためのソナタを演奏しました。ドビュッシー晩年のこのソナタは、深淵で繊細で、儚くて、どの曲にもない難しさを秘めていると改めて思いました。今回、共演の素晴らしいお二人にたくさん導いていただきながら、今までより少し作品に近づく視点を持てたことが何より嬉しいことでした。
NHKの収録も入っていたので緊張感に満ちた一日でしたが、無事に終わりホッとしました。また12月の公演に向けて頑張ります!

Debussy's Trio / Naoko Yoshino (Hp), Yoshiko Kawamoto (Va), Yoshie Ueno(Fl) Philia Hall 

2018/10/19

細川俊夫先生(作曲)と多和田葉子さん(作家)の『国際交流基金賞』受賞記念イベントで、多和田さんご自身による朗読と、吉野直子さんのハープと共に、細川先生の『息の歌』『垂直の歌』、『飛魂〜への音楽〜』(今回のための書き下ろし作品)を演奏させていただきました。一夜限りが惜しいくらい素敵な空間‬で‪、余韻がまだ続いています。‬

Yoko Tawada & Toshio Hosokawa &  (Nobuyuki Kakigi)(moderation) Dialog & Lesung mit Musik;Naoko Yoshino(harp),  (Yoshie Ueno)Japan Foundation Award ceremony
 

2018/09/27

今年も福井県の武生国際音楽祭に参加させていただきました。この一週間を通して得られるものはあまりに大きく、毎年参加させていただける喜びを噛み締めています。お世話になりました皆様、ありがとうございました!
 

I performed in the Takefu international music festival 2018. I appreciate everyoe who spent the time with me there.

2018/07/18

神奈川フィルの皆様とのモーツァルト/フルート&ハープのためのコンチェルト終演しました。大好きなモーツァルトづくしのコンサート、とても楽しかったです。写真は、ハープの山宮るり子さんと。

Finished Mozart Concerto for Flute & Harp with Kanagawa Symphonic Orchestra. I was happy to have played my favorite piece.

2018/03/04

『Semi de Paris 2018(パリ・ハーフマラソン)』に参加してきました!
2003年から始まったこの大会は、今やパリ市民約45000人が参加する規模に。


本日はあいにくの大雨&極寒で何度か心がくじけそうになりましたが、一緒に走っているランナーの存在、沿道からの応援(こちらでは「頑張れ!」ではなく「行けーー(アレーー)!」と言うようです)に救われ、無事に完走することができました。


幼い頃、よく父は人生をマラソンに例えて話してくれました。実際に走ってみて、本当に人生の縮図のように感じる瞬間がたくさんありました。これからも諦めずに、自分のペースで人生を走っていきたいです。

Finished my first half-marathon! #SemideParis

 

2018/02/04

この度、『S&R ワシントン賞』を受賞いたしました。

この賞は国際的な視野で活躍するアーティストに贈られる賞で、過去の受賞者には、川久保賜紀さん、五嶋龍さん、庄司紗矢香さん、森麻季さんなど錚々たる日本人音楽家を含む、世界の素晴らしいアーティストの方々がいらっしゃいます。

今年は世界中から600名程の応募があったそうで、選んでいただけたことがいまだに信じられません。演奏活動を通して、日本やアジアの現代音楽を世界に広めたいという熱意を評価していただけたことが嬉しいです。

この賞に恥じぬよう、今後も日本に限らず様々な場所で、東洋と西洋の文化交流を促進する音楽活動を進めていきたいです。


I am happy to announce that I have received the “S&R Washington Award”. This award is granted to talented artists who contributed to the international cultural collaboration. I still can not believe that I was chosen from among the 600 artists all over the world. I would like to continue working for promotion of cultural exchange between the world and Asia.

2018/01/05

明けましておめでとうございます✨

スペインのグラナダで、アルハンブラ宮殿を眺めながら新年を迎えました。
 

ここ最近は、パリでの生活にも慣れてきたので、意欲的に旅をするようにしています。これまで知らなかった世界に触れることで、自分自身の扉がどんどん開いていくように感じています。長い歴史に想いを馳せつつ、しっかり自分と向き合いながら過ごしたいと思います。
 

今年も、ありがたいことに大きなプロジェクトがたくさん待っています。一つ一つの事柄に丁寧に向き合ってまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

(旅行の写真はインスタグラムにも載せています→)https://t.co/K3FLZMIyYY

Happy new year!! I spent the wonderful moment in Italy and Spain. Wish you all the best for 2018!!

Please reload

© Yoshie Ueno  all rights reseived