© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

名古屋、香川へ

2009/05/19

 

写真は、セラミック製のフルートです♪

近年の環境破壊により、オーボエやクラリネットの材料である黒檀が枯渇してきていて、それに変わる素材として開発されたのがこのセラミック製の楽器です。

愛知万博で発表されて話題を呼んだこの楽器ですが、私はプロモーション活動で昨年から数回演奏しています。

明日は名古屋でムジカ・セラミカ(セラミック楽器)定期公演があり、この楽器でフルートの華やかな作品を演奏します。

外径は木製のフルートと変わりませんが、かなり重いのが特徴です。その分、ずっしりとした音が出るのですが、楽器は重さに比例して息の量や圧力がより必要になってきますので、かなりの体力勝負です!
しっかり演奏して、この楽器の音色を名古屋のみなさまにお届けできればと思います!

その後は高松へ移動し、香川日墺協会定期総会の記念コンサートで無伴奏の作品を集めて演奏いたします。いつも応援してくださっている故郷のみなさまに演奏を聴いていただけることが楽しみです。

そして、どちらのコンサートも満席になるという嬉しいお知らせをいただいています。
お越し下さるみなさま、ありがとうございます!元気に頑張ってきます!

Please reload

アーカイブ
Please reload