© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

贅沢な一日

2009/09/22

 

今日は早起きして、午前中に生徒さんを1人レッスン(教材は「魔笛」のアリア集)。

その後、杉並のホールへ移動して13時~18時「ドン・ジョヴァンニ」の通し稽古。

終了後、急いで師匠のお宅へ。これから数回演奏することが決まっているバッハの「無伴奏パルティータ」をみっちりレッスンしていただき…。

終わって帰宅したら、23時でした。

そして、またフルートケースを開ける私(笑)。
レッスンの復習と、明後日青森で演奏する曲の練習をして、やっと一息。ふぅ。

それにしても、モーツァルトとバッハの素晴しい作品に一日中どっぷり浸かれるって、本当に幸せなことだなぁ…としみじみ感じています。

これを『贅沢』と言わず何と言う!という感じ。

大好きな音楽、大好きなフルート、大好きな作品に関わり続けていられる幸せ。より良いものを追及していく喜び。

これも全て、たくさんの方々が見守り続けてくださっているお陰です。全てのことに、感謝感謝。


さて、私は明日お昼の新幹線で、青森県の下北半島、むつ市へ行ってきます。

むつ市の新しい市庁舎を記念してのコンサート。宮下市長をはじめ、むつの皆様との再会がとっても楽しみです♪

※夜は、温かいほうじ茶を飲みながらのんびりするのが日課です。
お供は、今後演奏する曲(勉強中の)楽譜たち…。どっさり。。
 

Please reload

アーカイブ
Please reload