© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

高松へ

2009/10/31

 

先日のコンサートを終えてからの数日間は、レッスンと練習に明け暮れていました。

山積みの楽譜を前に、格闘すること十数時間…。気がついたら0時を回っていて、慌てて寝る準備をするという日も多いです。あまりに吹きすぎると肩が凝ってバキバキにもなりますが、一人で「あーでもないこーでもない」と考えながら、自分や音と向き合う時間は、私にとってすごく大切で大好きな時間であります。

また、練習の合間にCDを聴いたり、曲についての文献を読むことも、大きな情報源となるため、とても貴重な時間です。

趣味の読書も、音楽とは関係ない本が多いですが、どこかにヒントがないかと思いながら読んでしまいます。いつもそうやって読み漁るので、今月は気がついたら計23冊も読んでいました(汗)。

それでも、知らないことやわからないことだらけ。もっともっと勉強して、一生をかけて音楽の真髄に近づけるように、頑張っていきたいです!

さて、明日からは2つの大きなコンサートのため、地元高松へ帰省します。
いつも応援してくださっている故郷の方々に演奏を聴いていただけることがとても嬉しくて、わくわくしています!

※写真は、なんちゃってピアニストの図です。(コンサート終演後に遊びながら撮りました。私は真剣な様子を演じていますが、周りは爆笑中です。)

Please reload

アーカイブ
Please reload