© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

徳島でのリサイタル

2010/01/31

 

ホールに到着するなり「懐かしい!!!」という思いが込み上げてきました。

徳島郷土文化会館は、小学生のころコンクールの香川県代表として出場した四国大会の会場で、想い出のホールです。
また、祖父母と母の故郷でもある徳島は、私にとって第二の「ふるさと」といえる地であります。

今回、そのホールに於いて、27日夜にフルプログラムでのリサイタル、28日昼に親子向けのコンサートをいたしました。

両日とも自身のトークで曲の解説をしながら進めていく形で、合間に、アナウンサーの安倍久恵さまからの様々な質問にお答えする、という盛りだくさんな内容となりました。(アナウンサーの安倍久恵さまは、この日のためにこのHPを隅から隅まで熟読くださり、なんと、私がフルートの演技指導をした「のだめカンタービレ」の映画をわざわざ観に行ってくださったという徹底ぶり!ありがたくて、すごく感動しました!!)

どちらのコンサートもたくさんの方がお越しくださり、最後まで真剣に演奏を聴いていただいたおかげで、とっても幸せな気持ちで演奏することができました。本当にありがとうございました! また、大好きな祖父母(現在は香川在住)も母の運転で駆けつけてくれ、徳島(故郷)での演奏を楽しんでもらうことができたので、とても嬉しいです。

今回も、たくさんの方々にお世話になりました。プロデュースしてくださった小川光彦さま、小川典久さま、徳島郷土文化会館の岩朝利治さま、アナウンサーの安倍久恵さま、いつも素晴らしい共演でサポートしてくれる圓井晶子さんに、心からお礼申し上げます。

※終演後に、ピアノの圓井晶子さんと一緒に。

Please reload

アーカイブ
Please reload