© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

バッハの饗宴

2010/03/13

 

東京オペラシティで行われた「バッハの饗宴」、無事に終了いたしました!

バッハのソナタ ホ短調、無伴奏パルティータ、テレマンのソナタ ロ短調などの大きな作品に加え、管弦楽組曲第2番からポロネーズとバディネリ、G線上のアリア、グリーンスリーブス変奏曲などの聴き馴染みのある作品まで、大小さまざまなバロック作品の、盛りだくさんな2時間となりました。

朝、翌日のコンサートのリハーサルに出席して、芸大から急いでオペラシティまで移動、ゲネプロ→本番という流れでフル回転の一日でしたが、チェンバロのみずみずしい音に導かれ、バロック時代の空気感に没頭して演奏することができました。

チェンバロの渡邊温子さんにはまたたくさんお世話になりました。リハーサルがいつもとても楽しくて、ついおしゃべりに花が咲いてしまいます。それに、バロック音楽の様式や和声進行を細かく話し合いながら行うリハーサルは、私にとって大きな勉強になっています。これからもどんどんレパートリーを増やして、いいアンサンブルを目指していきたいです。

コンサートにお越しくださったみなさま、お世話になった方々、本当にありがとうございました!

※写真は終演後のロビーにて。撮影:ボックリ博士さま

Please reload

アーカイブ
Please reload