© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

フルート・フェスティバル・オーケストラ

2010/09/27

 

工藤重典先生プロデュースのコンサート、終了しました!

総勢22名のフルーティストが集まり、工藤重典先生の指揮のもと、ピッコロ、アルトフルート、バスフルート、コントラバスフルートなどの様々なフルートでオーケストラ曲(コンチェルト)を演奏するという楽しいコンサートでした。

私はオーケストラ参加のほか、チマローザの「2本のフルートのためのコンチェルト」を、友人の泉真由さんとソリストとして演奏しました。
私にとってこの曲は今回が初挑戦でしたが、モーツァルトのオペラを観ているような気持ちになる明るく愛らしい曲で、練習段階からどんどんイメージが湧いてきて、演奏する喜びを噛みしめながら迎えた本番でした。

練習を細かく録音して聴き返しながら演奏法をいろいろ工夫したり、工藤先生からアドバイスをいただいたりして、学ぶことの多い数日間でした。

ヤマハホールの素晴らしい響きの中、全員で心を一つにして演奏することができ、充実したコンサートだったと思います。楽しい時間が終わってしまうことが名残惜しくて、アンコールの「ロンドンデリーの歌」を吹きながらウルッときてしまいました。

工藤重典先生をはじめ出演者のみなさま、スタッフの方々、ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!

※コンチェルトを一緒に演奏した泉真由ちゃんと。2008年に結成した「トリオアクション!!!」のメンバーであり、仲良しな友達です♪

Please reload

アーカイブ
Please reload