© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

松井クラシック 「上野由恵フルートリサイタル」

2010/11/23

 

静岡と岡山でのコンサートを終えた翌々日13日は、所沢市でのリサイタルでした。

このコンサートは、「松井クラシックのつどい」という、クラシック音楽を愛好する市民グループの方々が1990年より開催しているシリーズのもので、私は今回が初めての出演となりました。

プログラムは、フルートの魅力を存分に楽しんでいただけるようにとの願いを込めて、幅広い時代から、音楽的にも技術的にも盛りだくさんな作品を集めて臨みました。

これまでに演奏したことがあるものもまた改めて見つめ直すことができ、自分自身も、それぞれの曲の魅力を最大限に感じながら勉強&演奏ができたように思います。また、こうして集中して音楽に向き合えたのも、共演してくださったピアニストの入江一雄さん(昨年の日本音楽コンクール1位)の安定感のあるサポートが大きかったと感じています。

今回もまた、いつも私の演奏を聴いてくださる方々がたくさんお越しくださり、心からの感謝でいっぱいです。トークをしているときはお客様のお顔がよく見えて、いつも応援してくださる方々の笑顔が見えると本当に嬉しくなります。(そんなとき、ついおかしなギャグや小ネタ(?)を口走ってしまうのでお恥ずかしい限りですが…どうかご了承ください(^^;))。
このコンサートシリーズのファンの方々も多くいらしていただき、アンケートやメールでみなさまからどっさりあたたかいメッセージやコメントをいただきました。心のこもった素敵な言葉に感激しながら、大切に読ませていただきました。

そして、「松井クラシックのつどい」を運営されているボランティアスタッフの皆さま。隅々まで行き届いた心配りや優しさを本当にありがとうございました!コンサート後の交流会も楽しく幸せな時間で、帰宅中は心がホカホカしていました。「人と人との関わり」において、皆さまからたくさん大切なことを教えていただいたような気がしています。これからも「松井クラシック」のますますのご発展とご健勝をお祈りしております。

※写真は、コンサート前半、無伴奏パルティータを演奏しているところです。撮影:ボックリ博士さま

 

Please reload

アーカイブ
Please reload