© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

国立新美術館

2011/01/24

 

21日は六本木の国立新美術館でニューイヤーコンサートでした。

ハープの平野花子さんとトークをはさみながら1時間、フランスと日本の名曲をお聴きいただきました。

黒川紀章さん設計の国立新美術館は、うねるようなガラス張りの外観がとても印象的です。建物の中は吹きぬけの広い空間に斬新な形の柱がダイナミックに立っていて、モダンでありながらシンプルで、凛とした強さを感じます。

今回、この素晴らしい現代建築の中でコンサートをさせていただくことができ、いつもとはまた違った経験となりました。建築や絵画から刺激をもらいながら、集中した演奏ができたように思います。

お忙しい中ご来場くださり、最後まで真剣に演奏を聴いてくださいました皆さま、お世話になりましたスタッフの方々、本当にありがとうございました。

※リハーサル前に美術館の外観を撮ってきました♪

 

Please reload

アーカイブ
Please reload