© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

アフタヌーンコンサート@府中の森芸術劇場

2012/01/30

 

木の温もり溢れる府中の森芸術劇場ウィーンホールにて、トークつきのコンサートをさせていただきました。(1月28日)

この日チケットは完売で、満席のお客様が迎えてくださいました。お忙しい中ご来場くださり、最後まであたたかく聴いてくださいました皆さまに心からお礼申し上げます。

プログラムは「フルートの名曲を」というリクエストをいただき、フォーレのシシリエンヌやドビュッシーのシリンクス、ドップラーのハンガリー田園幻想曲などの有名作品を中心に、いつか挑戦したいと思っていたバッハのハ短調組曲を組み込んでお聴きいただきました。

フルートの有名小品を演奏していると、フルートに憧れて毎日CDを聴いたり楽譜と一緒に寝ていた頃の感情がよみがえってきます。自分自身の原点に返れるような感覚です。
また、聴いてくださる方それぞれにも想い出がある曲が多いと思います。(先日、「40年前に通りかかった公園でフルートの練習をしていた学生さんのアルルの女が忘れられずフルートを始めたんです」と生徒さんがお話ししてくださいました。)これからも一曲一曲大切に、心を込めて向き合っていきたいと思います。

終演後、サイン会にも多くの方がいらしてくださいました。嬉しいお声をたくさんかけていただき、感激しています。また、心のこもったプレゼントやお花をくださいました皆さまにも、この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。

※写真は、素晴らしい共演者ピアノの石橋尚子さんと、終演後に撮りました。

Please reload

アーカイブ
Please reload