© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

コンサートツアー後半

2011/06/02

 

5月13日~30日の間に行われた全国10ヶ所、全11回のコンサートツアーを無事に終えることができました。

16日の小岩から2日後、19日は田園調布、20日は蒲田で子ども向けプログラムのコンサートでした。

昨年のチャリティーコンサートツアーと今年の大きな違いは、この子ども向けのコンサートが加わったことです。
子どもたちが知っている曲、一緒に歌える曲を楽しく誘導しながら演奏する他に、真剣勝負している姿を見てもらえるような難度の高い作品も組み込んだプログラムを考えました。聴きやすい順番や、間にリズム遊びを入れるなど、子どもたちが飽きないように様々な工夫をしました。

その甲斐あって、どの会場でも、子どもたちが目を輝かせて、身を乗り出して喜んでくれました。また、ご父兄の方々や一般のお客さまも笑顔で聴いてくださいました。

21日は愛知県知多、22日は清水で、また通常プログラムのコンサートを行いました。
どちらも初めて訪れる会場でしたが、アットホームな優しい雰囲気で私たちを迎えてくださり、リラックスして過ごすことができました。
コンサートでは地元の方々をはじめ音楽を勉強している学生さんたちもたくさん来てくださり、熱気あふれる空間で集中して演奏をすることができました!

28日から3日間は熊本に滞在し、神水と玉名でのコンサートでした。
台風が九州に接近し、飛行機が無事に飛べるか、お客様が来てくださるか、など心配もありましたが、無事に終えることができて胸をなでおろしました。
ここでも皆さまがとてもあたたかく接してくださり、素敵な想い出の詰まった旅となりました。

今年は「東日本大震災救援チャリティーコンサート」としての開催となり、各会場で義援金を募ったほか、讃美歌を私が演奏したチャリティーCDも販売しました。予想していた以上に皆さまがご協力してくださいました。心より感謝しております。(募金の総額はまた改めてこちらでもお知らせいたします)

大変お世話になりましたJELAの皆さま、安定感のある演奏でコンサートを支え続けてくれたピアニスト圓井晶子さん、関わってくださった全ての皆さまにお礼申し上げます。


※今回のツアーのアンコールで演奏した「アメイジンググレイス」の動画がこちらでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=dFOjMWw5Vok

※写真は、終演後のサイン会の様子です。

Please reload

アーカイブ
Please reload