© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

上野由恵フルート音楽日誌vol.4

2011/09/10

 

 

今日のコンサートにお越しくださいました皆さま、ありがとうございました!残暑の厳しい一日でしたが、たくさんの方にご来場いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

帰宅して静かにパソコンの前に座り、いただいたメッセージとアンケートを嬉しく拝見しながら、「楽しんでいただくことができて良かった」という安堵の気持ちと、「今年の音楽日誌ももう終わってしまった」という、お祭りの後の充実した喪失感のような想いに包まれています。

今回は「故郷を愛した作曲家たち」というテーマでコンサートを組み立てました。
これは、私がいつか挑戦してみようとあたためていたテーマですが、ディープな内容だけに息が詰まるような流れにならないよう、プログラム構成に数ヶ月頭を悩ませました。
そんな難産のプログラムだけあってか、コンサートが始まると一曲一曲とても愛おしい気持ちになり、ピアノの圓井さんと一体になって曲の世界に没頭することができたように思います。

最後まであたたかく聴いてくださった皆さま、本当にありがとうございました。たくさんのプレゼントまでいただき、とても嬉しく幸せな気持ちでいます。そして、いつも多大なるご協力とご支援をくださっています「上野のれん会」の皆さまに、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

☆次回の記念すべきvol.5は、来年4月末を予定しています。
詳細は発表になり次第、またこちらでお知らせいたします!

※写真撮影:ボックリ博士さま

Please reload

アーカイブ
Please reload