© Yoshie Ueno  all rights reseived

NEWS

瀬戸フィル定期演奏会

2012/03/25

 

故郷のオーケストラ、瀬戸フィルハーモニー交響楽団の『10周年記念 定期演奏会』にエキストラで参加しました。(3月20日)

香川出身のピアニスト、上原彩子さんとのラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番、スクリャービン/交響曲第2番、ボロディン/ダッタン人の踊りという、重厚なオールロシアプログラムのコンサートでした。

これまで2度ソリストとして共演させていただいたことがある瀬戸フィルですが、オーケストラの一員として参加させていただくのは今回が初めてでした。

今回のプログラム(特にスクリャービン)は難曲でしたが長時間のリハーサルを集中して行い、本番では全員の気持ちが一つになって情熱溢れる演奏になったように思います。

お世話になりましたオーケストラの方々、ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

※写真はリハーサル後、自分の席からの景色を撮りました。

Please reload

アーカイブ
Please reload